ゆとり教育とは

ゆとり教育とは1980年度、1992年度、2002年度から施行された学習指導要領に沿った教育のことです。

小学校では1980年度から2010年度、中学校では、1981年度から2011年度、高校では1982年度から2014年度(数学及び理科は2013年度)まで施行される教育です。

「ゆとり教育」はその目的が達せられたかどうかが検証ができない状態の中、詰め込み教育に反対していた日教組や教育者、経済界などの有識者などから支持されていた一方で、それを原因として生徒の学力が低下していると指摘され、批判されるようになりました。




Wikipedia参照

 

ゆとり世代とは

ゆとり世代とは、ゆとり教育を受けた世代を指します。
一般的には1987年〜1995年度に生まれた世代(現在の15歳〜24歳が該当)のことです。

問題点が多かったとされるゆとり教育、ゲーム機・パソコン・携帯電話の普及などこの世代に影響を与えたものも多く、特徴として

浅いコミュニケーション
いわれたことしかできない
失敗を極端に恐れる

といった傾向があるといわれています(ゆとり世代全員がそうとはかぎりません)。





ホームゆとり教育とは学力低下の例ゆとり教育の今後ブログリンク集

[ ゆとり教育とはゆとり教育の経緯ゆとり教育の特徴ゆとり教育の問題点 ]

携帯版

ゆとり教育を知ろう!の携帯版ホームページ ゆとり教育を知ろう!の携帯版ホームページはこちらからアクセス- 携帯に送信 -